« ホーチミンに研修と買い出しに | トップページ | 日本料理教室の巻き »

2013年6月19日 (水)

カフェに独眼猫の新入社員

カフェににネズミが出没、どんな撃退法も効果なく、やむなく飼った猫のミュー。

調理担当のホアさんが連れてきた。

まだ2か月くらいだというのに、この猫、凶暴につき、皆手をかまれたり、顔をひっかかれたり。

左目を事故で失った。ドアにぶつかったのだが、獣医に連れていったら、目玉をとられてしまい、独眼竜だ。ほんとに目玉をとるほどの事故だったのかな?なんとか、そのかわいい目を救えなかったのかな?

まあ、ともかく、この猫は、カフェと事務所をいったりきたり。凶暴でも、片目でも、その動作のかわいいのなんの。片目であれば、なおさらにいとしさがますのは、不思議なこと。今日は、日本語学校のチャイムで、教室の方に駈け出して行った。日本語の授業に出席するつもり?ちょっと前に、大迫先生の授業にでたとか、でなかったとか。出ても、君はいねむりばかりだけどね。

Dsc00748

ところで、この猫を飼う、本来一番の目的はネズミ退治。ネズミは一日中、ガサゴソ、ガサゴソ、食べ物とっていくは、インターネットのケーブルはかじるは、いたずらは際限もなし。ソファーの中に巣を作り、強烈なにおいを放った。

日本からのネズミ退治の薬も効果なく、ついにミューの登場!

はたしてネズミはいなくなったのか??

みゃーみゃー猫としていちおう泣くので、少しは、ネズミも気を使って、ネズミが少なくなってきたみたいだ、とミューの名誉のために言っておこう。

だが、実は、ミューはいつもネズミに自分のエサを食べられてしまう間抜け猫なのだ。

ミュー、食べて寝てばかりいないで、少しは仕事をしろー!

Img_6594

Img_6595_2




Img_6587

« ホーチミンに研修と買い出しに | トップページ | 日本料理教室の巻き »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1444720/52105095

この記事へのトラックバック一覧です: カフェに独眼猫の新入社員:

« ホーチミンに研修と買い出しに | トップページ | 日本料理教室の巻き »