« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月30日 (水)

さくらフレンズカフェだよりNo1

友好をめざして

     ★ 日本ベトナムフレンドシップは、ベトナム・ダナンにある児童養護施設「希望の村」を支援し、長年、日本とベトナムの交流に関心をもってきたNGO「ふぇみん」の有志と、賛同する日本人とベトナム人によって2009年8月、設立されました。

日本とベトナム相互の人と文化の交流を深め、子どもや若者の教育支援をはじめとするベトナム社会への貢献と両国の友好をめざします。 

ダナンに交流の場としてベトナム人とともに、和風喫茶「さくらフレンズカフェ」を作りました。ここは、「希望の村」の子どもたちの働く場ともなります。

 

     ★ このスペースでは、この他、こんなことにもご利用いただけます。

◎ インターネットができます。

     交流スペース(貸切あり)

  日本語トーク、音楽、小物づくりなどの文化交流をします。

     イベント

茶道、書道、料理講習会、コンサート、映画会などを企画します。

     ライブラリー

日本の本やまんがを多数用意しています。

     ツアー

旅行のアドバイスをします。

みなさま、どうぞお気軽にお立ち寄りください。

   

<3月のイベント予定>     

・「紙のアクセサリー作り」 3月 5日(土)  

  ・「折り紙」        3月12日(土)

      (いずれも 3:30~5:00)

<交流の日常活動-3月から> 

  

  ・「日本の歌を歌おう」 隔週土曜日 (3月19日、4月2日)   

(3:30~4:30)

・「フリー会話」    毎週金曜日  

①さくら日本語学校S3まで (6:30~7:00)

    ②さくら日本語学校S4以上 (7:15~8:00)

☆今月のイベントと活動の参加費は無料ですが、飲み物の御注文をお願いします。

☆募集 イベントを一緒にやってくださる方を募集します。ご一緒に、日本とベトナムの交流のための企画をしませんか?

  Email sakurafriendship125@gmail.com

 

 <メニュー>                    ドン   

  朝食セット パン&玉子焼き&野菜&ドリンク     20,000

ベトナムコーヒー、紅茶、ミネラルウォーター     10,000    

    日本コーヒー、抹茶ラテ               20,000    

  日本茶とお菓子                   30,000      

  本日のお菓子              (値段はお菓子によります)

  コーラ、セブンアップ、ファンタ、スプライト     15,000     

  クレープ                      15,000  

  アイスクリーム                   20,000     

  フレッシュジュース                 20,000

  お好み焼き、カレーライス、ミーサオ、冷やし中華そば 30,000

  おにぎり(玉子焼き、みそ汁、おしんこ付)      30,000

  

さくらカフェだよりNO2

交流を深める場として

     ★ 「さくらフレンズカフェ」がオープンして

1ヶ月たちました。

3月に開催したイベントは、

     3日 ベトナム料理教室 (揚げ春巻き、バナナの皮サラダ)

10人を超える参加で、みな一生懸命作りました。おいしかった!

② 5日 紙によるアクセサリー作り(3人)で、きれいなブローチができました。

③12日 折り紙教室で「とり」「さくら」などをつくりました。

13人の参加があり、「もっとつくりたーい!」となかなか終わらない!

④19日、20日「日本の歌を歌おう」では、「四季のうた」「ひな祭り」をうたいました。(10人)

この他、火曜日、水曜日、金曜日にフリートークの時間を持っています。

      

<お知らせ>

日本東北大震災追追悼・支援コンサートを行います

「祈りを届けよう!ベトナムから日本へ」 

3月11日に発生した日本東北大震災では、多くの人の命が失われ、いくつかの地域が壊滅の状態になり、原発による汚染の恐れは今も深刻さを増しています。遠くダナンのこの地から、被災された方へのお悔やみ、何か力になりたいという気持ち、一日も早い復興への願いを、少しでも日本に届けたい、という思いで企画したチャリティコンサートです。ささやかな舞台ではありますが、私たちの明日への希望の原動力となることを心から願います。

 4月10日(日) 

18:30~20:00 

<4月のイベント予定> 

・「日本の歌を歌おう」②4月2日(土)15:30~16:30  

・日本料理教室    4月3日(日)14:00~16:00 

・日本大震災追悼・支援コンサート

4月10日(日)19:00~21:00

・日本アニメ「千と千尋の神隠し」DVD上映会

4月12日、13日 15:00~17:00

  ・「日本の歌を歌おう」③4月16日(土)15:30~16:30

・「和紙の人形作り」4月17日(日)15:30~16:30

・4月下旬 「ベトナム料理教室」

l       「フリー会話」 毎週火曜日、水曜日、金曜日

・初級            (18001845)

・さくら日本語学校S4以上 (19:15~20:00)

【※その他の時間をご希望の方、ご相談ください!】

★参加費として、カフェで何かをご注文ください。(コンサートは除く)

気軽にお立ち寄りください。

新メニュー、いろいろ登場!お試しください!(o^_^)

   クリームあんみつ        25,000 ドン

   チーズケーキ          25,000 ドン  

   シフォンケーキ         20,000 ドン

   日本茶・お菓子セット           30,000  ドン

 

   親子丼             30,000 ドン

   オムライス              30,000 ドン

   日本冷やしそば(ざるそば)     30,000 ドン

   巻きずし             30,000 ドン

   豚肉のしょうが焼き         35,000 ドン

   どら焼き            10,000 ドン

      (ドラえもんの大好物です。おうちへのお土産にもどうぞ!)

○ 朝食、始めました!! d(・v・)【午前7:00~12:00】

「日本の朝食セット」(ごはん、みそ汁、つけもの、たまご焼き、小皿)

「パン・たまご・コーヒー セット」 いずれも 20,000ドンです!!

2011年3月29日 (火)

「祈りを届けよう!ベトナムから日本へ」

「祈りを届けよう!ベトナムから日本へ」

20113121446分、日本東北大震災が発生しました。多くの人の命が失われ、いくつかの地域が壊滅の状態になり、原発による汚染の恐れは深刻さを増しています。

私たちは、遠くベトナムの地にいても、この事態に対し、日々心配を募らせ、この悲惨な状況が、重くのしかかってきています。被災された方へのお悔やみ、何か力になりたいという気持ちと、一日も早い復興への願いを、少しでも日本に届けたいと思うようになりました。

コンサート当日はベトナム人と日本人がともに集い、ダナンのこの地から追悼の祈りをこめて、日本復興への支援を呼びかけたいと思います。

呼びかけ さくら日本語センター/さくらフレンズカフェ

 

10   18:3020:00

場所 さくらフレンズカフェ 

(さくら日本語センター内

125 Hoang Hoa Tham 通り)

当日は、ベトナム音楽の巨星「チンコンソン」の演奏を行います。

チンコンソンの音楽は、ベトナム戦争のさなか、傷ついた人々の心を癒し、ベトナム復興への支えとなりました。ささやかな舞台ではありますが、生演奏によるチンコンソンの世界が、日本に届き、明日への希望の原動力となることを心から願います。

この日、協力くださるのは

Tra Mi,

A Kieu

Hai Phuoc

Anh Ha

Khan Ngoc

のみなさん。ダナンでは有名な方々です。

また、ダンバウ、トルンなど伝統音楽も行いますが、ハノイの音楽学校で学んだ盲目の演奏家たちの手によるものです。

ぜひ、ご参加ください。

日本東北大震災追悼・支援コンサート

呼びかけ さくら日本語センター/さくらフレンズカフェ

201131114時46分に発生した日本東北大震災。たくさんの人の命が失われ、いくつかの地域が壊滅し、原発による汚染の問題は深刻です。今、日本は再建に向けてのエネルギーを必要としています。コンサート当日はベトナム人と日本人がともに集い、ダナンのこの地から追悼の祈りをこめて、日本復興への支援を呼びかけたいと思います。

        追悼・支援コンサート日時・会場

4月10日(日)   18:30~20:00

場所 さくらフレンズカフェ 

(さくら日本語センター内

125 Hoang Hoa Tham 通り)

2011年3月21日 (月)

折り紙と汗

交流スペースで、3月12日、折り紙教室を行いました。講師は、伊藤慶子さん。こちらに赴任されている夫の伊藤修博さんのところに来られた折に、たってのお願いと来ていただきました。やりたいと申し出た人が13人もいて、大盛況でした。

今日は、「さくら」と「とり」それに、かわいい容器を作りました。ベトナム人はみなほんとに器用で、すごく熱心で上手につくっていましたよ。

みな、見本で持ってこられた「ドラえもん」に関心をもち、「つくりたーい」と。こちらでは、「ドラえもん」の漫画がテレビでオンエアーされて、大人気。でも、それは難しいそうで、また、次の機会ということでした。

<折り紙こぼれ話>

☆☆折り紙はベトナムでもときどき見かけるのですが、日本の折り紙はベトナムで昔から有名です。それがわかったのは、私がそのことでテレビに出たという、事件!が起こったから、多分そうなのだろうと思ったのでした。

何年か前のこと。さくら日本語学校で日本文化の紹介というダナンの何かのテレビの番組の取材が入り、私もインタビューされました。私がやっていた「子どもの日本語教室」のことを話したかったのに、それはほとんど聞かれず、ひたすら「折り紙」のことでした。

私は折り紙のことなんか、何も知らない。鶴だって、折るたびに「どうだっけ」と途中で???となるしまつだ。それでも、ながながインタビューされ、やっとの思いで「家で、おばあさんにおしえてもらった」「日本の幼稚園でも、みんな教えている」「折り紙は日本の家庭で伝承される紙の芸術だ!」・・・???などなど、あやしい「折り紙物語」をぶちあげ、汗みずくでインタビューに答えたのでした。

放映では、いくつもあった日本文化の紹介でしたが、私のしたり顔の「折り紙」話が長々、画面にえんえん続くではありませんか!日本折り紙協会?の人がみたら噴飯もの、放映のテレビを見ながら、冷や汗たっぷり1リットル、でした。これは、折り紙にまつわる、私のトラウマとなりました。

ところで、3月12日の折り紙教室での通訳が30分ほど遅れ、私が、ベトナム語で通訳をやる羽目に。これも、冷や汗がだらだら。折り紙といえば、なぜか「汗」がでてきます。

2011_0315vietnam2010120016l

伊藤先生と講座に参加した皆さん、手前にある鳥がまず作られました。

2011_0315vietnam2010120023l_3

自分の作品をもって、はいポーズ!

 

今日のの作品です

Img_3569l

これをどうやって作る?先生の作品を見ながらみな、研究中。

Img_3563l

みんなが、これを作りたいと大人気!先生の作品です

Img_3577l

2011年3月10日 (木)

交流カフェでベトナム料理教室!

この日は、初めてのベトナム料理講座を行いました。 講師はわがカフェのエース、料理長のトゥイさん。 講座を受けたのはダナンに在住する8人の日本人の女性たちです。

トゥイは希望の村の出身で、ハノイのKOTO(Know One Teach One)で2年間、料理の職業訓練を受けてきた。 彼女の里親との手紙の交換は、胸にしみる心豊かなもので、もの静かな落ち着いた雰囲気の女性と思っていたが、「ミルクもってきて!」というと自分のおっぱいっかかえてすっ飛んでくる超面白いやつで、腹抱えて笑うことも多く、彼女のまわりには笑いが絶えないのです。

今日の料理は「ベトナムのとり肉サラダ」に「あげ春巻き」。さくら日本語学校からベトナム人の先生方も調理を見にやってきた。(先日、ここで食べた揚げ春巻きが、めっちゃ、おいしいと、評判を呼んで・・・)

このカフェの目的は、人と文化の交流だが、希望の村の子どもたちとともに働く場とすることも大きな目的だ。

この料理教室は、私たちにとってこの二つがひとつになった感動的な場面でした。もっとも外からみれば、街にあふれる単なる料理教室なのですが・・・ トゥイにレシピを作ってといったら、作ってくれたのはいいのですが、「以上の材料をまぜ、ライスペーパーでまき、あげる。完成です」というもので、このシンプルさにも笑えました。

8人の女性たちは、ちょっと前にダナンを離れる方の送別会にもここを使っていただき、今日は、料理教室の他、さくらもちを22こご注文いただきました。22個のさくらもちを心こめ夜なべ?して作りましたっ。もちにのせる桜は、昨年の4月メンバーの家に咲いた八重桜を塩漬けにしたもの。1年たってそのピンクのあでやかさに驚きます。

Img_3397_2

日本人女性にベトナム料理を教えるトゥイさん

Img_3405_2

子どもたちも一緒におおはしゃぎ

2011年3月 1日 (火)

menu

新しいケーキImg_3329_2

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »